B


「社労士受験日記 17日目」勉強時間の確保と勉強場所の確保が働きながらだと難しい

f:id:bnumber:20170405233706p:plain

勉強開始17日目。勉強を開始したにも関わらず仕事ばかりしている筆者だが、気が付けば受験申込期間に到達していた。果たして勉強の進捗具合はどうなのか、このまま予定通りやっていけば受かるのか全容は見えないまま勉強していくのであった

続きを読む
広告を非表示にする

「残業100時間」コンサルタントとしての100時間の残業が私の心身に与えた影響

f:id:bnumber:20170408193211j:plain

「残業100時間」。残業の大台と言えばこの時間超えをイメージされる方は多いかと思います。筆者も100時間以上の残業に毒されていた一員です。恒常的な100時間の残業がどれだけ心身に影響を与えるのか参考になればと思いお話しさせていただきます。

続きを読む
広告を非表示にする

「許せない!!」残業と言いつつ仕事をしないのに残業代を請求する同僚

f:id:bnumber:20170405223223j:plain

「残業」と言えば日本を代表する文化の一つ。「karoshi」=過労死などという悲哀しか感じないワードが海外で浸透してしまったりと日本でも忌み嫌われる行為である。しかし、「残業」の疲れよりも同僚の「無駄な残業」に憤慨している方が多く見られるので考察していく。

続きを読む
広告を非表示にする

「社労士受験日記 4日目」労働基準法と労働安全衛生法の選択式は読み通した

f:id:bnumber:20170405233706p:plain

4/4 勉強開始4日目のあらすじ。2,3,4日目とかけて、労働基準法と労働安全衛生法の選択式を1通り勉強。勉強はしたが、イマイチよくつかめない。果たしてこのままで勉強方法は合っているのだろうかと不安は募るばかりなのであった

続きを読む
広告を非表示にする

「能ある鷹は爪を隠す」同僚に比べて高い技能/技術を持っている場合は能力を出し惜しみすべきか考察

f:id:bnumber:20170405181640j:plain

同じ同じ部門で同じ仕事をしているのに給与が違う!!なんていう不満をよく耳にすることがあります。「自分だけが割を食っている気がする」と感じるのも当然のこと。このような場合に能力を出し惜しみすべきかどうか考察します。

続きを読む
広告を非表示にする

「菊丸英二の再現!?」テニスの王子様の神業アクロバティックプレイが海外プロテニスの試合で実現されてしまう

f:id:bnumber:20170403015043g:plain

日々己を鍛え上げ、敵を屠っていく競技であるテニス(の王子様)だが、その中で主要キャラの一人である「菊丸英二」というキャラがいる。彼はアクロバティックプレイ過ぎるアクロバティックプレイを得意とするのだが、彼に負けない現実のテニスプレーヤーが発見されたのでgif画像でご紹介致します。

続きを読む
広告を非表示にする

「労働基準法」Q.就業規則の社員通達の必要性と必要範囲とは? A.全員かつ文書にて必要

f:id:bnumber:20170402210424p:plain

事務職以外はあまり聞きなれない「就業規則」ですが、変更した際には「誰に」「どのように」周知する必要があるのか学習します。

続きを読む
広告を非表示にする

「社労士受験日記 1日目」Q.人事労務の知識を得る為の最短の資格は? A.社労士試験

f:id:bnumber:20170402200906p:plain

4/1 試験勉強1日目。初回のあらすじ、会社で経営分析ばかりしているのですが、人事関係の退職分析などをしていると人事労務の知識の無さに悪戦苦闘することが多くなってきた為受験を決意するのであった。

続きを読む
広告を非表示にする

日本人男性より女性の方が英語等諸外国言語が堪能な人が多い理由が判明

f:id:bnumber:20170327011004g:plain

世界には中国語、英語、スペイン語、日本語などなんと9,500語以上の言語が存在すると言われる。その中でも日本人が長く勉強する外国語といえば“英語”。そんな英語ですが、女性の方が好きな人が多く達者な人も多くありませんか?女性の方が「興味があるから」では済まない驚愕の事実を発見したので紹介する

続きを読む
広告を非表示にする

モンテローザ系列チェーン居酒屋大量閉店に見る“企業がネガティブ情報を世間に公表しない理由”

f:id:bnumber:20170326181403j:plain

市井に公表されるポジティブな情報、例えば“ここのケーキが美味しいと評判”や“人生で一度は行ってみたい聖地”など、一度聞くと行かないまでも「行ける機会があれば行ってみたい」と思わせる良い効果がある。しかし、ネガティブな情報はどうなのだろうか?

続きを読む
広告を非表示にする