B


「社労士受験日記 4日目」労働基準法と労働安全衛生法の選択式は読み通した




f:id:bnumber:20170405233706p:plain

4/4 勉強開始4日目のあらすじ。2,3,4日目とかけて、労働基準法と労働安全衛生法の選択式を1通り勉強。勉強はしたが、イマイチよくつかめない。果たしてこのままで勉強方法は合っているのだろうかと不安は募るばかりなのであった


進捗状況


 花見の季節で桜を見るとコンビニに立ち寄ってビールを開けて楽しんでしまいます。周りにも同じよう人がちらほらいますが、皆年上です。少し一人花見は早かったのでしょうか。

 冗談はさておき、進捗ですが、すいません、遅いです。選択式の問題集の労働基準法と労働安全衛生法を1周したのみです。内容もよく頭に入っておらず、労働安全衛生法=労働者の環境を守るための(特に守られてない)法律ね。くらいにしか認識できてません。早くも焦ってきました。仕事は決算期ということもあり22時帰宅以降がまだ続きそうです。

 勉強時間は昼休みにアイフォンのアプリで取った労務試験の問題集をやっており、家では数学の傍ら、選択式の問題をやっております。


 それでですね、アイフォンのアプリは1問1答なのですが、少し困ることが分かっていしまいました。



「選択式の問題集は択一に比べて内容が薄い」


ことです。
労働安全衛生法なんて飛ばしまくりで、これで網羅できてるなんて嘘八百でしたすいません。いや、範囲は網羅できてるのですが、内容は網羅できていないというか何といいますか。




今後の予定


 とにかく選択問題を4/15までに1周全部終わらして、そこから過去問を2冊買って(同じウォーク問の予定)、過去問を次々解いていこうかと思ってますので、随時日記書きます。

 過去問は早いかとも思ったのですが、内容も薄いですし、日本史や世界史を覚える要領でセンター試験の過去問をやった方が早いように、労務士も過去問でちゃちゃっと5割取れるように4月中にして、後はそっから詰めていけばいいかなんて思ってます。



元方事業所って?


 労務の勉強をしているとよくわからないワードがよく出てきます。数学のναμやσも最初よく意味が分からなかったけれども慣れていったので、労務単語もそんなものなのでしょうか。

 特に最初つまづいたのが「元方事業所」。元方って「派遣元」のような注文先なのかと思ってたのですが、グーグルさん曰く、「発注者」の方らしいです。じゃあ発注者って書いてくださいよ。笑



妊婦の坑内労働について


 まず、坑内労働者に「女性」がいることに疑問を感じるのだが、いるのだろうか?また、有毒ガスの噴出する場所で妊娠中の女性を働かせてはいけないとあるが、男性は有毒ガスの中働いて死んでくれという厚生労働省の陰謀が隠れているのだろうか?なかなか興味深い。

 また、「生理休暇」もよく聞くが、女性が請求した場合会社は休暇を取らせる義務があるらしい。でも、生理なんて確認できないのだが、職員みんなの生理周期一覧表でもシステム化して作ってよいのだろうか?あっ、冗談です。ごめんなさい。いいわけないです。ゆっくり休んでください。統計なんてやっていると、その人の生理周期の定量データさえあればズレの予測も可能になり、季節要因や残業時間との関係性など、全て洗いざらい計算してみたくなります。変な性癖ではありませんのであしからず。

 産前休暇も今まで適当に考えていたが、産前「6週間」(多児は14週間)、産後8週間(医師の承認と本人の希望があれば産前と同じ6週間)の取得が可能らしい。双子ってそれくらい負荷が妊婦へ大きいんだろうな。考えさせられます。

 そして妊婦の特権「軽微な作業への移行」。力仕事してる女性がいるのか?見てみたいです。とにかく、力仕事をしていれば請求すれば事務職に移れるらしいのです。んー、現実には難しい気がするのは私だけでしょうか。他にも妊婦特権は意外にも多数あることがわかりました。




労働基準法と現実の乖離


 勉強する前から、労働基準法と現実社会の乖離はある程度予想していたのですが、それを超える乖離がありました。例えば「労働者の代表」とか「労働組合の代表」とかの合意なんて会社では適当に誰かを立てて「判」を押しておしまいではないでしょうか?

 さも「一連の手続きを得て同意を得た」ように見えますが、本当にそうなのでしょうか?

 また、TVでよく目にする子役が何故働けるのか疑問に思うことも多かったのですが解決しました。「13歳未満でも演劇・映像制作関係の業務であれば就業可能」なのだそうです。13歳以上であれば「軽微な作業」は就業可能なのだそうだが、13歳未満でテレビ出演って、、、精神的に疲労大では?なんて少し親心を抱いてしまいそうになったりもします(子供いないですけど、あっ、結婚もまだでした)。


 とにもかくにも、まずは選択式を1周が当面の目標になりそうです。ちなみに、アイフォンのアプリは“U-CAN”の「一問一答」っていうやつです。有料で問題量は多いけどイマイチ使いづらいのでオススメはしません。ご参考にしてください。


広告を非表示にする