B


日本人男性より女性の方が英語等諸外国言語が堪能な人が多い理由が判明




f:id:bnumber:20170327011004g:plain

世界には中国語、英語、スペイン語、日本語などなんと9,500語以上の言語が存在すると言われる。その中でも日本人が長く勉強する外国語といえば“英語”。そんな英語ですが、女性の方が好きな人が多く達者な人も多くありませんか?女性の方が「興味があるから」では済まない驚愕の事実を発見したので紹介する

まず、英語が上達する条件とは


英語の技能として
Ⅰ文法
Ⅱ長文読解
Ⅲ単語
Ⅳリスニング
Ⅴスピーキング

の5つがよく挙げられるのは英語をちょっとでも勉強した人には分かっていただけると思う。筆者も会社で使うために英語は必死に勉強したので上記はとても大事なものであると痛感しています。


でも、これらの中で1人仲間はずれがいます。誰でしょうか?


そう。「スピーキングさん」です。
4つよりも以上に難易度が高いです。誰しもが苦労します。間違いないです。というよりも、



“スピーキングが出来れば他が平均以下なんてありえないのです。”

かのキムタツ先生も納得の回答でしょう(知りませんけど)




つまるところ、英語が上達する条件として “スピーキング>他技能” が英語では公式として成立しそうです。

スピーキングを上達させるには、そうですね、会話しかなさそうです。

何故女性の方が英語が上達する人が多いのか


 さて、やっと本題へ入れます。英語は上述した通り、外国人と話す機会が多ければ多いほど上達します。帰国子女の英語力が物語ってますね。彼らはよく英語を話すこと話すこと。
アメリカナイズドされすぎた女の子が「ハグは普通」なんて言ってたのでハグしてもらおうと思ったらやんわり断られた苦い思い出もありますが、やはり外国人の接することで英語が上達するのは間違いないのです。

 では、何故女性の方が多く機会を持てるのか。答えは、
「日本人女性は白人男性と付き合える可能性が高いから(日本人男性が白人女性と付き合える可能性に比べて」


です。何言ってるんだ?なんて思うひともいるでしょう。ご安心ください。解説します。




解説


まず、付き合うには相手に好かれる見た目や中身でないといけません。この時点で“日本人男性”と“日本人女性”には大きな隔たりがあります。

外国人が日本人女性を好きになる理由に下記の記事がありましたので参考に↓

【海外からモテる日本女性9つの共通点】
引用元: Naverまとめ

■1.美人だけれどぱっちりお目目ではなく切れ長の、どちらかというと色気を感じる眼差し
■2.小さくて細い!そして年をとるにつれ体重が増加傾向にある海外の女性と違い、日本人女性は結婚後も体重があまり変わらない国の一つとして知られています。
■3.肌がキレイ日本の女の子は美容に対する意識がとにかく高い
■5.奥ゆかしく控えめで物腰が柔らかく、誠実だと言われます。欧米人女性のようなはっきりと物を言う強さがない反面、周りの人への気配りや人にうまく同調するところなどが海外で日本人女性が褒められる点です。
■8.海外に行くと日本人女性は実際の歳より若くみられがち。実際、彫りの深い欧米人と違って、日本人の顔つきはシワができにくく幼い印象を与えます。



外国人男性の目鼻立ちのスッキリした整った顔に、どの角度から見ても美しい造形、なにより日本人女性の白人崇拝といった観点からも、両想い(仮初)になりやすいのでしょう。
ちなみに外国人から見て、日本人女性の悪い点は見当たらないそうです(個人調べ)ずるい。




対照的に日本人男性は悪い点ばかりが取りだたされます↓のような記事も。

【世界最下位!?日本人男子はなぜ不人気?】
引用元: Lafy

■日本人男性は「日本男児」といわれるように「亭主関白」なイメージ
■見た目が自分より劣る(身長が低い・筋肉など。白人女性は筋肉も身長もすごいですよ。)
■性格がナヨナヨしてる(子供っぽい)



これ以上書くのは、筆者も日本男児である以上やめておきます。確かに海外の女性は筋骨隆々で逞しい印象があります。


つまるところ、いくら努力したところで生まれながらに“男と女”の違い及び“日本人女性の魅力と日本人男性の魅力”の違いに歴然とした差がある以上、女性の方が外国人と密に接する機会が多く、それは外国語の上達につながっていると明確に言えるのではないでしょうか。

よく思い出すと、大学生時代に外国人と付き合っているのって女子学生が多かったなーというよりも女子学生ばっかりだったなーとヒシヒシ感じます。生まれる性別間違えたかな。



それでも白人と付き合って英語を上達したい男性へ


 学生時代には気づけなかったのですが、それなりの都会に住んでいると各地に“外国人御用達のバーやパブ”なんてものが結構あるのです。一見して外から見えやすいようなパブであったりするので突撃しにくい感じはありますが、行ってみると案外フランクに会話出来て、中には人間と思えない見目麗しい外国女性とお話できる機会もいっぱいあります。

 消極的なところは日本人の良いところであり、悪い部分であるとも思います。少し勇気を出して一度だけでも顔を出してみてはいかがでしょうか??初めて一人で外国人バーにいって一言も話せずに惜敗した筆者がいうのもなんですが、悪い結果の場慣れしてきますよ。おかげでプライドが擦り減って生きやすくなりました。感謝感謝。


 外国人って日本らしい物にすっごい興味を持ちます(湯豆腐除く)。会話で入り込める自信がなくてもこんな日本刀を持っていければ注目を100%浴びますね。私はできませんが。
 それと、意外なところで人気なのが箸や割箸もお土産として人気だったので、日本のことを話せると盛り上がるかもしれませんよ。それよりもamazonって模造刀まで売っているのか・・・。

広告を非表示にする