B


「社労士受験日記 1日目」Q.人事労務の知識を得る為の最短の資格は? A.社労士試験




f:id:bnumber:20170402200906p:plain

4/1 試験勉強1日目。初回のあらすじ、会社で経営分析ばかりしているのですが、人事関係の退職分析などをしていると人事労務の知識の無さに悪戦苦闘することが多くなってきた為受験を決意するのであった。

社会保険労務士でいいのか悩む


 人事労務の知識が会社での業務である経営分析の為に欲しいがために、何を勉強して何を受験すればいいのかとにかくいつも通りグーグルで検索してみた。すると、「社労士」との結果で落ち着きそうだった為、とりあえず社労士合格に向けて勉強することにしました。毎日は更新できないと思いますが、頑張ります。



今日は4月1日。試験までおよそ4か月?


 試験に向けて勉強を始めたものの、なんと試験は8月らしい。4か月しかない。調べたところ合格まで1年がボーダーラインくらい。つまり人の2倍頑張れば合格できるのか、、、やるしかないですね。とにかく本気で合格を目指すことにします。知識が生きるかは不明。

 ちなみに、「社労士」は無駄で勉強するなら弁護士しか意味がないなんてweb上の意見もありますが、無理ですんで目指しません。というより白か黒かの極論よりグレーゾーンで生きたいので「社労士」に落ち着きました。


簡単に管理人のスペックと労務経験について


 外国語大学を卒業後、金融機関にて金融融資審査や事業分析に携わり、現在は従業員1,000名程度の一般企業にて専属経営分析員として働いてます。20代後半のアラサーサラリーマンというやつです。大学時代に言語統計学を個人的に4年間やってましたが、もっぱら文系人間です。しかし、社会人経験は通算して統計分析という数学だらけの世界に浸っております。回帰分析とか期待値分析とか頭が痛い痛いでも面白い残業多すぎ。

 肝心の労務経験ですが、10/100くらいです。はい。なんで10?といいますと、現在は分析の片手間に仕事地獄の上司をみかねて契約書作成を受け持っているため、契約書の社会保険関係の確認や標準報酬月額の算定確認等を担当しており、0ではないのです。給与は住民税処理くらいしか経験がないので関係なさそうです。ちなみに会計は融資審査や決算経験などもあり、人並にできます。(簿記は2級しか持ってない)あと関係ありそうなのは、、FP3級くらいでしょうか。勉強せずにまぐれで受かったのでよくわからないです。とにかく労務知識は0に等しいスタートです。


 勉強時間の確保なのですが、業務量にもよりますが管理人の休日は週2日基本的にあるので休日メインに勉強していきます。平日は残業が多いため平均的に帰宅が9時前後。遅いともちろんそれ以上になる日も月に数日。平日も勉強は頑張っていきますよ。

 総括するとそれなりに忙しい社会人が4か月で試験合格を目指す日記となりそうです。自分がんばれーー!ちなみに手は抜かずに合格目指します。隣近所の友人のように「あぁーー勉強してないわー、、、結果90点!」なんていう詐欺はブログ上ではしないのでご心配なく。あっ、「ブログ上では」ですから、現実で会ったら嘘をつきますのでご心配ください。


とにかく参考書を買ってみる


 勉強するも何も参考書がなくては勉強できなさそうなので、紀伊国屋書店に立ち寄ってみると、よくわからないくらいの量の参考書があります。どれが良いかもわからず、中身を見て良さそうな1冊選んで買ったのでこれをクリアしていこうかと思います。スケジュールをまず作るべきだろうけども、近日中に確定させますのでお待ちを、、、なにしろ勉強概要が分からないもので予定が立たないのです。

ちなみに買った参考書は現在以下1冊↓



とにかく勉強してみる


 買ったら即勉強。即概要理解。鉄則かは不明ですが上司が口うるさく言ってたのでやっときます。ホント上司ってうるさいなー。参考書は辞書くらいの分厚さで、これ一冊やれば全ての範囲は一応網羅できてるらしい。らしい。本当にそうならいけそうだ。

 試験の概要ですが、数科目だけで合格できるみたいです。苦手な暗記ですが頑張るしかなさそうです。暗記ならパソコンを使えばこんな知識覚える必要ないのでは、、、なんていきなり試験の存在価値にイチャモンつけたくはなりますが、頑張ります。きっと統計数学と同様に応用価値があるのでしょう。信じてますよ社労士試験さん。



労働基準法って本当に存在したの?


 まずはサービス残業代表の管理人が一番興味のある労働基準法を勉強します。むしろ上司と社長が勉強してくれって思いますけど現実では言いません。なんて出来た社員(上の空)。ちなみに参考書は空白を選択群の中から選んでくれっていう多義選択式ばかりです。本試では、これに加えて4択一の択一問題があるようです。それの対策はこれが終わってから考えます。尚、内容は一緒の模様なので一安心。4か月の勉強イメージが少しずつ沸いてきました。


 問題集の内容はほとんど全く分からないので、一先ず回答見て繰り返していきます。退職手当の請求権は5年間で、その他災害補償などの請求権は2年。聞いたことありますね。退職手当は高額になるから5年に延長されてるのでしょうか。そういえば昔にバイトしてたテニスのインストラクターのラスト2か月分給与いただいてないんですけど、2年以上前の給与なんで請求権はないってことでしょうか。きっとこの法律を知っていて給与を渡さなかったに違いありません。やっぱり「上司」って存在は必要ないということで正解なのでしょうか。

 ちなみに労働基準法違反をしても罰せられるのは「事業主」であるらしい。、、、なんてこった「上司」は罰せられずに社長が罰せられるなんて、きっと上司はこの法律を知っていたからこそ管理人にサビ残を強要しているに違いない。やっぱり「上司」って存在は会社のガンかもしれません。きっと正解です。きっとはなまる貰えます。

 そんなこんなで、社労士を目指していきますので、気になる方は是非ご参考ください。不合格の参考になっても消さないのでご心配なく。



広告を非表示にする